創業昭和28年(1953年)沖縄の美しい街づくりや自然環境の保護育成に貢献する沖縄セメント工業株式会社

金武工場

沖縄セメント工業(株)金武工場は金武インターを下りて金武湾を見渡せる場所に位置し、主に金武町、宜野座村、恩納村、うるま市を供給エリアとしています。

良質な生コンクリートの安定供給をモットーに地域の街造りと発展に貢献して行きます。

〒904-1201
沖縄県金武町字金武8033番地
TEL:098-968-2336

認証番号 GB0907007
鉱工業品の名称 レディーミクストコンクリート
JIS規格番号 JIS A 5308
JISの種類又は等級 普通コンクリート
舗装コンクリート
有資格者 コンクリート主任技士 1名
コンクリート技士 3名
品質管理責任取得者(QC) 3名
公害防止管理者 水質関係(二種) 2名
一般粉じん関係 2名
特定化学物質関係 2名
工業敷地面積 9,000m2
従業員数 12名
混練り装置 二軸強制練りミキサ(容量 1.5m3
公称能力 90m3/h 720m3/日
トラックアジテータ車 4m3積 6台
コンクートの種類 粗骨材の最大寸法(mm) スランプ(cm) 呼び強度
18 21 24 27 30 33 36 40 42 45 曲げ
4.5
普通コンクリート 20 8,10
12,15,18
21
40 5,8,10,12,15
舗装コンクリート 20
40
2.5,6.5